オンライン受講について

オンライン受講について

オンライン授業の受講にあたっての注意事項について

1.授業の妨害やプライバシーの侵害を招く恐れのある行為の禁止

特に、以下の行為を禁止いたします。場合によっては、退会の対象となりますので、くれぐれもご注意ください。

1)配布されたZoom等によるリアルタイム配信授業のURL、ミーティングIDやパスワードを他人と共有すること。

2)オンラインで行われる授業の様子を出席者の許可なく写真に撮り、それをSNS等で共有すること。また、講師の許可なく、授業の内容を録音・録画すること。

3)オンライン授業で配布された資料等を、講師の許可なく再配布すること。

4)著作権法に違反するような著作物の取り扱いを行うこと。
(オンライン授業で使用される全ての著作物の著作権は、教育上のみ特例で使用が許可されているものです)

2.端末及びネットワーク環境の準備

オンライン授業は、自宅での端末とインターネット環境が必須となります。

 

【端末の準備】

端末は、パソコン、タブレット、スマートフォンのいずれでも受講可能ですが、動作の安定したパソコンを持つことを推奨します。

【ネットワーク環境の準備】

オンライン授業を受講するうえでデータ通信量が膨大になる可能性があるため、データ通信料が無制限のネットワーク環境を用意することを推奨します。なお、一部の通信事業者(スマートフォンプラン契約会社)では、25歳以下のユーザーに対してパケットプランの上限アップを無償で行うことを示していますが、事業者によって対象期間や上限値に違いがありますので、各自の契約会社の取り扱いをきちんと確認しておくようにお願いいたします。

【Zoom等によるリアルタイム配信授業を受講するうえで必要な備品の準備】

ウェブ会議システムZoomによるリアルタイム配信授業を受講するうえでは、カメラ、マイク、スピーカー(ヘッドホン・イヤホン)が必要になります。近年のパソコンやタブレット、スマートフォンでは、これらが内蔵済みの機種が多く、こうした場合は別途用意する必要はありませんが、これらの備品が揃っているかをまずはご確認ください。なお、用意ができるようであれば、ヘッドホンとマイクが一体になったヘッドセットがあると便利です。


オンライン受講の流れ


オンライン会議ツール「ZOOM」


Zoomとは、PC、スマートフォン、タブレットなどのデバイスから利用出来るビデオ・Web会議ツールで、運営会社はアメリカ本社のZoomビデオコミュニケーションズです。アカウントを作成しなくても使用でき、通信障害が少なく、快適にコミュニケーションがとれるため人気があります。
一度に参加できる人数の多さから、ビジネスシーンでのミーティングやセミナーによく利用されますが、最近では従業員同士のランチ会、オンライン飲み会などの用途でも使用されるケースが増えています。
 
ZOOM ダウンロードページへ

オンライン予約「STORES予約」


当教室が導入致しました「STORE予約」は、月間 250 万人が利用する検索・予約サイトです。お客様はウェルネス・フィットネス・ヨガ・ピラティス・リラクをはじめ、お好みのスタジオやスクール、サロンなどを様々なジャンルから簡単に予約することができます。
セキュリティ面も十分考慮されおり、決済方法もSTORES予約導入により、ご希望頂いておりましたクレジットカード決済が可能となりました。

※当面はクレジットカード決済のみとなります。ご了承ください。